赤味の樹を作っています

おはようございます。

師走に入って一段と寒く、京都の冬は底冷えと言うくらい足元から寒くなってきました。

そんな中、本日も看板商品の赤味の樹を巻いて作っております。

先代考案のおおみや児島オリジナルの、しそ巻ききゅうりの赤味の樹。

浅漬のきゅうりに味付けをした生姜はさみ、一枚一枚ていねいに漬け込んだ千枚シソの大葉で包み漬け込みました。きゅうりの歯ごたえと、ピリッとした生姜と、上品な千枚シソの香りが、京料理を思い出させてくれます。

料理のように、手間暇かけて作っております。作る量にも限界がありますので、数量限定販売品です。歳暮時期などの繁忙期は、出来るだけ早めに、ご注文ください。

京つけもの おおみや児島

https://kyoto-kojima.co.jp/

i_ランキング_千枚漬.png
i_ランキング_壬生菜.png
i_ランキング_すぐき(きざみ).png