“シンバイオティクス”って?


漬物は「シンバイオティクス食品」です。

乳酸菌をはじめ、人の健康に役立つ微生物を「プロバイオティクス」、

人の腸内有用菌の活躍を助ける食物繊維やオリゴ糖などの食物成分を「プレバイオティクス」といいます。

その両方を併せ持った食品を「シンバイオティクス食品」といいます。

古くから日本人は素晴らしい食品を和食の中心のご飯と共に食してきたのです。

日本人の長寿が「和食」にあるといわれているのももっともなことです・

漬物にたくさん含まれる“乳酸菌”と原料の野菜に含まれる“食物繊維”“ビタミン”“ミネラル”“フィトケミカル”などの有用物質を同時に取り入れられる「シンバイオティクス食品」である「漬物」は日本の風土性から育まれた誇るべき「日本の伝統食」です。

四季折々のおいしさをおたのしみください。


京都府漬物協同組合

www.kyo-tukemono.com

きょうとおつけもんライフ_横.png

京都府漬物協同組合

〒615-0006 右京区西院金槌町15-7㈱もり内

TEL.075-802-1515/FAX.075-802-1511(㈱もり)

http://www.kyo-tsukemono.com/

© Kyoto tsukemono kumiai all right reserved.